クライアントの言葉を信じない

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

コーチやコンサルタントなどの先生業がクライアントの方と接する際、気を付けるべきことの一つに、「クライアントの方の言葉をそのまま信じない」ということがあります。

 

これはどういうことかと言うと、クライアントの方が問題だと思っていることの他に、問題の本質が存在している場合があるということです。

>> 続きを読む


タグ: 

カテゴリ:先生業のコツ 

優しいだけの先生業ではクライアントは成長しない

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先生業、特にコーチやコンサルタントは、クライアントの方に成果を出させる必要があります。

 

売上が上がった、クライアントを獲得した、目標を定めて行動できた、などのような成果です。

 

そしてそのためには、クライアントの方とセッション等を通して密にサポートを行う必要があるのですが、クライアントと接する際に覚えておいて欲しいことがあります。

>> 続きを読む


見込み客・新規顧客よりも大切にすべき人とは

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先生業として活動していくにあたっては、見込み客に会い、新規顧客を獲得していくことはとても大切です。

 

しかし実は、見込み客や新規のお客さんよりも、大切にすべき人がいるのです。

>> 続きを読む


クライアントには無限の才能・能力があると信じる

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

僕たち先生業がクライアントの方と接する際に、とても大切な必要不可欠の姿勢があります。

 

それは、「クライアントには無限の才能・能力があると信じる」ということです。

 

これは「ピグマリオン効果」と呼ばれるものにも通じるものです。

>> 続きを読む


タグ:  

カテゴリ:コーチング 

約束したサポートにコミットする

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

僕たち先生業は、クライアントの方と契約をする際に、このようなサポートをします、という約束をすると思います。

 

ここで一点気を付けたいのが、約束したサポートに対してはコミットして120%やり切りますが、クライアントの最終的な成果まではコミットすることができない、ということです。

>> 続きを読む


答えはクライアントの中にある

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

コーチやカウンセラーの役割は、人に教えることではありません。

 

もちろん、コーチやカウンセラーが、クライアントに対してフィードバックを行ったり、自分の経験を自己開示することはありますが、学校の先生みたいに、一方的に物事を教えるということは行いません。

 

教えることはティーチングであって、コーチングやカウンセリングはそれとは別のものです。

 

では、コーチやカウンセラーはどのような態度でクライアントに接すれば良いのでしょう?

>> 続きを読む


八田幸久

ワークライフミックス代表
■嫌い×不得意な仕事で鬱状態になり、県庁を退職。同じ思いをしている人たちを一人でも多く救いたいと思い、好き×得意で稼ぐ支援をスタート。
■「強みの分からない1000人」以上をサポートした経験と教員経験を活かしたティーチング×コーチングが「分かりやすく行動しやすい」と支持を得る。
■ミッションは、好き×得意で稼ぐ大人で溢れる社会、そんな大人を見て子どもが未来に夢と希望を描ける社会を創造すること。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ