複業初心者が先生業で差別化を図る方法


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

昔に比べて、コーチ・コンサル・講師などのいわゆる先生業で複業・起業を目指す人もかなり増えてきました。

 

それに従って、ただのコーチ・コンサルでは差別化できなくなっています。

 

そこで、ライバルとの差別化が必要になってくるのですが、差別化に一番強力なのは、No.1になることです。

 

例えば、ハンバーガー屋さんと言えばマクドナルド、コーラと言えばコカ・コーラという具合ですね。

 

 

しかし、これから先生業で複業しようという初心者の場合、いきなりNo.1を取ることは無理です。

 

と言うか、何年経ってもNo.1になることは無理でしょう。

 

では、トップになれないから・実績がないから、お客さんに選ばれないかと言うと、決してそんなことはありません。

 

複業初心者でも、ライバルと差別化し、お客さんから選ばれる方法はあるのです。

 

その方法とは、見込み客の方があなたに共感し、好感を持ってもらえるように、あなたのミッションやビジョンを発信していくということです。

 

 

例えば、「自分が金持ちになりたいから、この仕事をやっています」というミッションで仕事をしている先生業に、あなたは共感・好感を持ちますでしょうか?

 

恐らく、そんなことはないと思います。

 

一方、自分の原体験を踏まえて、「○○で悩んでいる人を救いたい」「□□で困っている人を助けて、社会をより良くしたい」というミッションで仕事をしている先生業がいたら、応援してくれる人は確実に存在します。

 

そのような、社会的意義のある自分のミッション・ビジョンをメルマガやSNSで発信することにより、見込み客の方の共感・好感を得られ、その他大勢のライバルと差別化を図ることができるのです。

 

 

同じ起業コンサルタントでも、その人のそれまでの生い立ちやミッションは、人それぞれです。

 

先生業という仕事に対するあなたの想いを発信することにより、それに共感した人があなたを選んでくれるのです。

 

複業初期の段階で実績がなくても、自分のビジョンや想いを発信することはできます。

 

自分の素の想いを発信して、新規のお客さんにどんどんアプローチしていきましょう^^

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ