自分の性格や価値観に似た人がお客さんになる


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先生業で活動するのであれば特に、お客さんを選ぶ必要があります。

 

なぜなら先生業は、商品を売って終わりではないからです。

 

これが何かの営業であれば、商品を売ってそれでおしまい、というパターンもあるかもしれませんが、先生業は、契約してから、セッションなどの形でお客さんと最低でも数ヶ月は密に関わることになるからです。

 

もし自分が好きではない人をお客さんにした場合、セッションなどで毎回顔を合わせることになるので、その度にストレスを感じることになってしまいますよね。

 

そのような状況は、あなたにとってもお客さんにとっても決して好ましいものではないはずです。

 

 

お客さんを選ぶ、ということに関連して一つ覚えておいて欲しいのは、あなたの元にやってくるお客さんは、あなたと価値観や考え方が近しい人だということです。

 

例えば、ストイックな先生にはストイックなお客さんが、柔らかくて優しい先生にはそのようなお客さんが不思議と寄って来るのです。

 

「類は友を呼ぶ」とも言うように、人間の習性なのかもしれません。

 

なので、あなたがどのような性格でどんな考えを持って活動しているのか、という部分はとても大事です。

 

あなたの性格や考え方に賛同する人はお客さんになるし、賛同しない人はお客さんにならないからです。

 

 

もちろん、全員に好かれる必要はないので、ありのままのあなたで、素直な気持ちで発信すれば大丈夫です。

 

間違っても、自分が思ってもいないような綺麗事を言っては駄目ですよ。

 

そんなことをしたって、本来のあなたに合わない人がやって来るだけですから。

 

飾らず偽らずに、自分の想いやビジネスにかける情熱を素直に発信する。

 

そうすることにより、あなたに合ったお客さんが来てくれるようになります(^^)

 


タグ: 

カテゴリ:先生業のコツ 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ