メリット・デメリットを伝えて単価を高める


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先生業をこれから始めたい、売りたいという、ゼロイチの方にありがちな傾向として、コーチングやコンサルティングそのものを売ろうとしてしまうことがあります。

 

具体的には、「コーチングで成果出るから、受けてみませんか?」と相手に提案してしまうのです。

 

しかし、コーチングやコンサルティング自体は目に見えないものなので、コーチングがいいよと言われても、言われた方はピンと来ません。

 

人間は、自分にメリットがない、またはメリットが分からないと、行動しません。

 

 

そこで、コーチング・コンサルティングを受けることによって、相手の方が得られるメリットを伝える必要があるのです。

 

先生業の商品そのものではなく、商品を通して得られるメリットを伝えることは必須なのですが、それに加えて、商品を使わなかったことによるデメリットも伝えられればベストです。

 

商品を使えば、こんなメリット・ベネフィットがありますよと伝え、逆に、商品を使わないと、将来こんなデメリットがありますよと伝えるのです。

 

 

具体的には、例えば副業コンサルタントであれば、

「会社以外で副収入が10万円あれば、どんな生活を送れそうですか?」

と質問し、

「逆に、今まで通り、会社からの収入しか得られないと、どんな会社員生活を送ることになりそうですか?」

と質問するのです。

 

このように問われると、相手の方は、

「副収入が10万円あれば、豪華な夕食や旅行にも行けるな。」

とワクワクし、

「逆に副収入を得られないと、今まで通り、毎月カツカツの家計で余裕がずっと持てないな。。」

などと気分が落ち込みます。

 

 

このように、相手の方が自分の将来を想像することによって、あなたの商品に対するニーズが高まっていきます。

 

更にこの、商品を使うことによるメリットと、使わないことによるデメリットの幅を大きく伝えるほど、先生業の商品を高単価にすることができるのです。

 


タグ:  

カテゴリ:先生業のコツ 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ