先生業初心者でもコミュニティは作れる?


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

ひと昔前から、コミュニティが注目されるようになってきました。

 

職場以外でつながる社会人コミュニティや、オンラインサロンなどが有名かと思います。

 

複業や先生業に興味がある方の中にも、コミュニティに関心がある人も多いのではないでしょうか?

 

コミュニティの良いところは、上手く課金できると、それがストック型収入になるということです。

 

ストック型収入とは、毎月一定額の収入が入るモデルのことです。

 

オンラインサロンや、サブスクリプション型の商品がこれに当たります。

 

一方、フロー型収入というものもあります。

 

フロー型収入とは、単発で収入が入るモデルのことです。

 

セールスをして個別コンサルを売ったり、講座を売るようなものが当たります。

 

フロー型がその都度売る必要があるのに対し、ストック型は、一度売れれば、その後は毎月ほぼ自動的に収入を手にすることができます。

 

そのような点からも、ストック型収入が欲しいと思っている方も多いかもしれません。

 

しかし実は、先生業初心者の方であれば、ストック型で収入を上げ続けることは難しいのです。

 

 

例えば、コミュニティの一つであるオンラインサロンを例に考えてみましょう。

 

ホリエモンなどの有名人も、オンラインサロンを開設してますよね。

 

仮に月1万円の会費で、そこに100名が在籍しているとすると、月に100万円の売上が毎月上がることになります。

 

毎月100万円がコンスタントに入ってくれば良いですよね。

 

では、初心者でも、このようなストック型収入を得ることは可能でしょうか?

 

残念ながら、かなり難しいでしょう。

 

なぜならまず、あなたにお金を払ってくれる100人を見つけることが困難です。

 

有名人や実績がある人であれば別ですが、無名で実績もない人に、お客さんは1万円も払いません。

 

 

じゃあ、会費を安くすればいいのでは…と思うかもしれませんが、この方法も実は、オススメしません。

 

なぜかというと、オンラインサロンなどでは、複数の人を対象にサービスを提供します。

 

ということは、1対1のセッションなどに比べて、あなたがお客さん一人ひとりに深く関われないということになります。

 

そうなると、個別セッションの力、個別コンサルティングの力を高めることができないのです。

 

1対1で成果を出すことができて初めて、1対複数でも成果を出すことができるようになります。

 

1対1の実戦を飛ばして、コミュニティを作って複数人を対象にサービスを提供したところで、あなたの先生業としての力は向上しづらいんですね。

 

コミュニティを作って売上を上げるのは、一般的に、上級者向けの内容です。

 

先生業初心者の方は、まずは、1対1のセッションなどで基礎力を高めていきましょう^^

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ