100%自信を持てる商品を作る


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

複業初心者の方は特に、セールスに苦手意識を抱いている方が多いです。

 

しかし、先生業などの一人型ビジネスで稼いでいくのであれば、セールスから逃れることはできません。

 

いくらいい商品を持っていても、セールスをしなければ、売れることはありませんからね。

 

実は、複業初期の段階であれば、小難しいマーケティングの知識は特に必要ありません。

 

あなたの知り合いや交流会などで出会った人で、あなたの商品に興味を抱いている人にセールスすることができれば、売れてしまうことも多々あるからです。

 

しかしそうは言っても、セールスが苦手な人は多いです。

 

実際に僕も、最初の頃は特に苦手でした。

 

苦手というよりも、嫌悪感さえ抱いていましたね。

 

 

しかし実は僕たちは、普段生活している中でも、他人に商品を薦めるということは行なっています。

 

例えば、自分が読んだ本を知人に薦める、自分が行ったお店を知人に薦める、などです。

 

あなたも一回は他人に薦めたことがあるでしょう。

 

その時、どんな言葉、熱量で薦めているでしょうか?

 

例えばあなたが、この本が心から良い!と思っているとしたら、「絶対読んだ方がいいよ!勉強になるし絶対後悔しないから!」と、熱量を持って熱い言葉で薦めるのではないでしょうか?

 

そうです、僕たちは、自分が自信を持てることは、ごく自然に他人に薦めることができるのです。

 

つまり裏を返せば、自分の商品を他人に薦められないということは、自分の商品に100%の自信を持てていない、ということになります。

 

100%良い!と思っていたら、自分が読んだオススメの本のように薦められますからね。

 

価格が高いだったり、商品内容がしょぼい、など、何かしら自信を持てていないから、セールスできないのです。

 

 

自分の商品に自信を持てていなければ、売ることはかなり難しいです。

 

そんな時は、商品内容をブラッシュアップして価値を高めたり、自分が安いと思える価格に下げたりする必要があります。

 

そうやって、「この金額でこの内容なら安い!買わない方がおかしい!」と思えるまでになって初めて、自信を持ってセールスすることができます。

 

ぜひ、自分が100%の自信を持てるまで、商品をブラッシュアップしてみてください^^

 


タグ: 

カテゴリ:セールス 

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ