あなたの商品を欲しい人は誰もいない


コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

今日の内容は、セミナーやセールスをするにあたって、ぜひ覚えておいてもらいたいことの一つです。

 

あなたは、必死に考えて商品を作り、それをお客さんに買ってもらいたいと思い、一生懸命商品の説明をするでしょう。

 

しかし、そのようなやり方では、お客さんはなかなかあなたの商品を買ってはくれません。

 

なぜなら、お客さんは、あなたの商品を欲しい訳ではないからです。

 

現在も、将来に渡っても、永久にです。

 

 

商品を欲しい訳ではないと言われると、正直凹んじゃいますよね。

 

僕もこの事実を聞いた時には、一瞬凹みました。

 

 

あなたの商品を欲しい人はいない、というのはどういうことかと言うと、お客さんは、あなたの商品を欲しいのではなくて、あなたの商品を通して得られる利益が欲しいということです。

 

 

例えば、子どもの頃の塾や予備校を思い出してみてください。

 

誰も、その塾の先生の講義を受けたい訳ではありません。

 

先生の講義を受けることを通して、受験に合格するという結果を得たいのです。

 

 

コーチ、カウンセラーなどの先生業の場合も同様です。

 

誰も、あなたの商品やセッションに特に興味はありません。

 

あなたの商品やセッションを受けることによって、理想とする自分を手に入れたいのです。

 

 

 

以上のことからも分かるように、セミナーやセールスの場面において、あなたの商品の説明ばかりやっていては駄目です。

 

あなたの商品を通して得られる可能性をお客さんに描かせることが大事なのです。

 

そうすることにより、「あなたの商品を買って理想の自分になりたい!」と思ってもらえるようになります。

 


タグ:  

カテゴリ:セールス 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ