最強USP作成のための3つの切り口


ロジック苦手な教室ビジネス起業家が、成約から逆算して顧客獲得するセミナー・説明会戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

集客を成功させるためには、圧倒的なUSPを作ることがベストです。

 

USPとは、Unique Selling Propositionの略で、簡単に言うと、ライバルには無いあなた独自の強み、という意味になります。

 

このUSPの作り方については沢山の方法があるのですが、今回は、その中でも強力なもの3つに絞ってお伝えします。

 

結論から言うと、

 

1.ライバルが真似できない

2.ライバルが真似したくない

3.ライバルにはない新しさがある

 

この3つを打ち出すことにより、ライバルと差別化された強力なUSPを作成することができます。

 

ちなみに、3→2→1の順に、より強力になっていきますよ。

 

「3」の新しさを打ち出しても、じきにライバルに真似されてしまいます。

 

「2」のライバルが真似したくないものは、頑張れば真似されてしまいます。

 

しかし、「1」のライバルが真似できないものは、あなたにしかできないものですからね。

 

それでは、一つずつ解説していきます!

 

 

1.ライバルが真似できない

 

これを見つけることができて、あなたのサービスに絡めることができれば最強です。

 

例えば僕は、「数学の偏差値39から全国1位になった」という経験から、ロジック苦手・非論理脳でも、成約から逆算されたセミナーを作って顧客獲得できる、というUSPを作っています。

 

数学で全国1位は、多くの人には到底真似できないでしょう。

 

他にも、最年少でトップセールスになった、マーケティング部門で1位になった、などの例が考えられます。

 

 

2.ライバルが真似したくない

 

真似できそうだけど、それはやりたくない…というものも、USP作成には強い武器になります。

 

また僕の例になりますが、高校で数学の先生をやっていた頃、数学が嫌い、勉強が嫌い、という子どもが多くいました。

 

しかし、学校の先生というのは、そのようなやる気のない生徒のやる気を出させて成績を上げるのが仕事です。

 

どうやったら子どもが興味を持ってくれるか?数学に興味を持ってくれるか?勉強しれくれるか?ということを、日々試行錯誤しながら向き合ってきました。

 

教室ビジネスなどの先生業であれば、恐らく多くの人が、やる気のないクライアントとは関わりたくない、と思うでしょう。

 

そこで逆に、「やる気のない1,500人のやる気に火をつけてきた」という経験をUSPにすることができたのです。

 

 

3.ライバルにはない新しさがある

 

教室ビジネスなどの先生業は、似たようなサービスが多いです。

 

あなたも、ネット上のブログやLP(ランディングページ)を見て、「またこれか…」と思ったことはないでしょうか?

 

なので、ライバルに埋もれないためには、ライバルにはない新しさを打ち出す必要があるのです。

 

またまた僕の例で恐縮ですが、僕は昔から、物事を続けることが得意でした。

 

勉強もそうだし、運動もそうです。

 

子どもの頃は毎日予習・復習を行なっていたし、大人になってからも、毎週欠かさずジムに行くということを3年以上続けています。

 

そうやって自分を動かすことも得意だし、学校の先生として、人を動かすことも得意。

 

そこで、「自分を動かし、人を動かす」という自分の強みをUSPに入れています。

 

複業の相談に乗っていると、モチベーションが上がらない・維持できないという悩みだったり、人を動かせないという悩みをよく聞きます。

 

そんな中、自分を動かすことができて、人をも動かすことができるとしたら、魅力的ではないでしょうか。

 

 

以上、強力なUSPを作るにあたっての3つのヒントについてお伝えしました。

 

ぜひあなたも時間を取って、ライバルにはないあなた独自のUSPを考えてみてくださいね^^

 


タグ:    

カテゴリ:差別化 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ