誰からも求められない先生業はいない


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

複業を始めようとして自分の競合を調べると、稼いでいる人、自分よりはるかに有名・優秀な人ばかりがいることに気づき、「自分の活躍する場所なんてない…」と、意気消沈してしまう人もいると思います。

 

しかし、活躍の場がないなんてことは決してありません。

 

他人と比べるとどうしても、自分の居場所なんてないと思ってしまいますよね。

 

しかし、人には人それぞれ、自分が輝ける場所・活躍できる場所は必ずあるのです。

 

ここでは例として、100均などに売っている、プラスチック製のグラスを考えてみたいと思います。

 

以下では、リアリティを出すために、このプラスチック製のグラスになりきって話を進めてみますね。

 

 

自分は安いプラスチックだし、世の中にはもっと上質で高いグラスが山ほどある。

 

バカラなんかと比べたら、自分なんて足元にも及ばない。

 

「こんな自分が活躍できる場所なんてないんだ…」と思ったとします。

 

そして、意気消沈して、ふと足元が滑ってしまい、テーブルの上から床に落下します。

 

そこで、このグラスはふと気づくのです。

 

「あれ、割れない…」

 

そうです。ガラス製のグラスであれば、テーブルから落ちれば割れます。

 

しかし、プラスチック製のグラスであれば、割れないのです。

 

 

こうやって、このプラスチック製のグラスは、自分が活躍できる場所を発見します。

 

例えば、パーティー会場。

 

ガラス製のグラスだと、酔っぱらった人が落として割れてしまう危険性があるし、そもそも、何十人分のグラスをバカラなどの高価なグラスで用意していると、とてもお金がかかってしまいます。

 

しかし、プラスチック製のグラスであれば、落としても割れないし、1つにつき100円程度です。

 

パーティー主催者は好んでプラスチック製のグラスを使いますよね。

 

このように、バカラなどの高級なグラスはそれに応じた活躍の場があるし、同様に、安いプラスチック製のグラスであれば、それに応じた活躍の場がちゃんと用意されているのです。

 

 

先生業でも一緒で、例えば、有名な先生が大企業をお客さんとして仕事をしているのであれば、先生業初心者の方であれば、個人でこれから先生業を始めたい人などからはとてもニーズがあったりするのです。

 

人には必ず、その人に合った活躍の場がちゃんと用意されています。

 

誰からも求められない先生業は一人としていませんよ^^

 


タグ:

カテゴリ:マインドセット 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ