情報発信を継続させるために必要なマインドセット


ロジック苦手な教室ビジネス起業家が、成約から逆算して顧客獲得するセミナー・説明会戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

「ブログでの情報発信を継続できない…」「複業の活動を継続できない…」という悩みを持っている方は少なくないと思います。

 

そこで今回は、物事を継続させるための大切なマインドセットについてお伝えしたいと思います。

 

 

ブログを書いてPV数が増えたり、ブログから集客できるようになったらいいですよね。

 

そのような思いから、多くの方がブログを始めます。

 

しかし、その大半の方は、ブログの更新を途中で諦めていってしまいます。

 

その理由はもちろん多々あると思いますが、大きな理由の一つが、「なかなか結果が出ない」からです。

 

書き続けているけど、PV数が伸びない。

 

これだと確かに、モチベーションは下がっていってしまいますよね。

 

そこで、モチベーションを下げないためには、成果が出るまでにかかる時間や労力を把握しておくことが有効です。

 

ブログであれば、開設したばかりの頃は、検索結果に表示されることはありません。

 

記事を書き溜めていくことにより、検索上位に表示されるようになるのです。

 

一般的には、検索上位に表示されるようになるには、最低でも100記事書く必要がある、と言われています。

 

100記事というと、毎日書いても、3か月以上かかります。

 

隔日で書いたら、半年以上かかります。

 

しかし、少なくない人が、一か月程度しか続けていないのに、諦めてしまうのです。

 

最低でも100記事必要なので、一か月で結果が出る訳がありませんよね。

 

 

何でもそうですが、すぐに成果は出ません。

 

成果が出ない時期に、地道にコツコツと続けられるかが勝負なのです。

 

僕は、結果はすぐには出ない、ということを分かっていたから、継続できてるんだと思います。

 

子どもの頃の勉強でも、成績はすぐには上がらないものだ、という認識があったから、偏差値がなかなか上がらなくても勉強を続けることができました。

 

結果が出ない中でも続けることが必要。

 

だからこそ、自分の好きなものであることが大事になってくるんです。

 

まあ、好きとまではいかなくても、最低でも、自分の嫌いではないことは必須だと思います。

 

ブログを書くのが苦痛、という人にとっては、結果が出ない中でも書き続けるのは、拷問以外の何物でもありませんからね。

 

別に、ブログを書かないと集客できないという訳ではないので、自分の好き嫌い・向き不向きから判断して、何を継続するのかを決めることは大切です。

 

 

成果が出るまでの期間・労力を把握する。

 

それだけで、モチベーションの低下を防ぎ、継続しやすくなりますよ^^

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ