人間関係を見直して複業・福業を加速する


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・福業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

自分を変える方法として、

 

・住む場所を変える

・付き合う人を変える

・時間配分を変える

 

という3つが大切だということは、知っている人も多いと思います。

 

今回は、この中の「付き合う人を変える」ということにフォーカスを当ててお伝えしたいと思います。

 

 

自分が誰と付き合うか?ということは、あなたが思っている以上に重要です。

 

例えば、上司や会社の愚痴ばかり言う人の中にいたら、あなたも愚痴をこぼす人になるでしょう。

 

反対に、自分のキャリアについて真剣に考えている人の中にいたら、あなたもキャリアについて考える人になるでしょう。

 

「朱に交われば赤くなる」という言葉もあるように、人は簡単に周りの環境に染まってしまいます。

 

 

僕の出身高校は、県内でトップの公立高校でしたが、そこは勿論ですが、勉強をして当たり前、成績が良くて当たり前、という環境です。

 

中学までは、勉強する奴はガリ勉でカッコ悪い、という風潮があったのですが、高校では反対で、勉強できない奴はカッコ悪い、という評価でした。

 

そんな環境なもんだから、多くの生徒は勉強を頑張ります。

 

そうやって、全員の成績が伸びていくのです。

 

なので、偏差値の高い大学に進学したいのであれば、高校も進学校に入学した方が、勉強するのが当たり前という環境の中で成績を上げることができるのです。

 

反対に、俗に底辺校と言われる教育困難校では、勉強しないのが当たり前の環境です。

 

テスト勉強は前日だけが当たり前。授業中は寝るのが当たり前。

 

そんな環境では、例え真面目だった生徒でも、周りに流されてしまいます。

 

 

僕も、誰と付き合うかが大事、ということを知ってからは、職場で同僚とは最低限の会話しかしない、という過ごし方をするようになりました。

 

職場の忘年会も、可能な限り断ってましたね。

 

まああまり極端にやると職場で浮いてしまいますが、いずれにせよ、自分を変えたいのであれば、「付き合う人を変える」ということは必須です。

 

「変えた方がいい」のではなく、「変える必要がある」のです。

 

あなたが複業・福業に向けて、変えるべき人間関係は何ですか?

 


タグ: 

カテゴリ:マインドセット 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ