ビジネスの能力差は微々たるもの


会社員コーチングコンサル複業・福業するための戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

商業高校で数学を教えていた時、1年生の1学期の地点で、赤点の生徒が多数存在していました。

 

そして、その中の一定数は2学期も赤点なんだけど、中には、2学期に70点を取るような生徒もいたんですね。

 

1学期は同じ赤点なのに、2学期は片方は赤点、片方は70点。

 

この両者の違いは何かと言うと、本気になって頑張ったかの違いだけです。

 

自分には能力がないとレッテルを貼って努力をしないか、自分にはできると信じて頑張るか。

 

本当にそれだけの違いなのです。

 

同じ人間、ましてや同じ高校に通っているくらいなので、同級生との能力の差なんてホントに微々たるものしかないんです。

 

 

以上のことは複業などのビジネスでも一緒で、稼いでいる複業家・起業家を見て、「あの人たちは特別だ」「自分みたいな凡人にはできるはずがない」と思っている人がいます。

 

しかし、決してそんなことはありません。

 

今稼いでいる人も、最初はあなたと同じ初心者で、ごく普通の人だったのです。

 

しかし、自分の現状に満足できずに頑張ったことにより、大きな成果を出すことができたのです。

 

高校で赤点を取ってしまったことと同じように、今あなたも、様々なピンチに直面しているかもしれません。

 

そこで、自分には能力がないと諦めるのか、自分にはできると信じて頑張るのか。

 

赤点を取り続けて進級できないのと、赤点から高得点を取ってクラスのヒーローになるのとでは、あなたはどちらを望みますか?

 


タグ:

カテゴリ:マインドセット 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ