「楽しい」と「楽(ラク)」は別物


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

好きなことを複業にして楽しむ。

 

そんな状態になれたら最高ですよね。

 

しかし、ここで言う「楽しい」とは、決して「楽(ラク)」という意味ではありません。

 

もちろん、自分が好きなことをやっているので、各種の努力などは楽と感じるかもしれませんが、「楽しい」と「楽」はイコールではありません。

 

 

複業の活動をしていると、うまく集客できなかったり、うまくセールスできなかったりということが、当然ながら出てきます。

 

そんな時に、自分の好きなことをやっていないと、簡単に諦めてしまう恐れがあります。

 

しかし、好きなことであれば、うまくいかないことがあっても、頑張り続けることができる。

 

「楽しむ」ということには、そんな、うまくいかない、決して楽ではない状況でも頑張ることができる、という意味も含まれているのです。

 

 

楽なことばかりをやっていても、そこに、本来の楽しさはありません。

 

スポーツでも、こちらと相手との間に力量差があって圧勝しても、心からの楽しさは感じづらいと思います。

 

そうではなく、相手がこちらより一枚上手で、何度も負けながらも、相手に勝つという目標を掲げて、相手を研究し、練習を重ねることにより、とうとう相手に勝つ。

 

そんな時、心から、そのスポーツの楽しさを感じることができるのではないでしょうか?

 

 

複業でも、上手くいかないことは多々あると思いますが、自分が、そのような楽ではない状況でも楽しんで頑張れることは何か?を考えてみてください。

 

そこに、複業のタネとなるヒントが隠れていますよ。

 


タグ:

カテゴリ:マインドセット 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

ページの先頭へ