複業・起業の損切り


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

これは複業や起業に限った話ではありませんが、新しいことを始めた時、そのチャレンジがいきなり上手くいくことはそう多くありません。

 

むしろ、最初は上手くいかないのが普通です。

 

そのような時に、自分の方向を転換してまたイチから出直すのは決して簡単なことではありません。

 

 

僕は昔、株式投資をやっていましたが、株式投資の場面でも同じ現象が起こります。

 

自分が買った会社の株価が、買った値段より下がっても、なかなか売ることができないのです。

 

専門用語で言うと、損切りできずに塩漬け株になってしまうのです。

 

こうなる原因として、人間は自分の損を確定させたくない習性がある、ということが挙げられます。

 

これは株に限らず、パチンコなどのギャンブルでも一緒です。

 

損を出している状況で終われない。

 

そうやって続けることにより、より損失が大きくなってしまうのです。

 

また、損切りできないもう一つの原因として、自分が買った会社の株に愛着が出てきてしまい、なかなか売ることができないということがあります。

 

初めて買った株などであればなおさらですよね。

 

 

以上の株の例えように、利益を生み出していない事業にも関わらず、損したまま終わりたくない、自分が好きで始めた事業を途中で諦めたくないという思いから、成功する見込みのない事業をやり続けている人は少なくありません。

 

しかし、成功する可能性が低いもの、ニーズがない事業をやっていても、お金を得ることは決してできません。

 

考えられることは全て実行してみたけど、どう考えてもニーズがなさそうだ、成功する見込みが立たないという場合には、思い切って損切りを行うことが大切です。

 

そうやって試行錯誤を繰り返していけばいつか必ず、お客さんが求めているサービスを提供することができるようになります(^^)

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

八田幸久

ワークライフミックス代表
■嫌い×不得意な仕事で鬱状態になり、県庁を退職。同じ思いをしている人たちを一人でも多く救いたいと思い、好き×得意で稼ぐ支援をスタート。
■「強みの分からない1000人」以上をサポートした経験と教員経験を活かしたティーチング×コーチングが「分かりやすく行動しやすい」と支持を得る。
■ミッションは、好き×得意で稼ぐ大人で溢れる社会、そんな大人を見て子どもが未来に夢と希望を描ける社会を創造すること。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ