他人と比べるの禁止


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

自分でビジネスを始めると、先発の大先輩の起業家がうじゃうじゃいることに気づきます。

 

そして、そのような大成功している人たちと自分とを比べて、あまりの自分の出来なさ、ヘボさに、凹んでしまうことがあるかもしれません。

 

ブログで発信するもコンテンツは薄っぺら、セミナーを開催しても全く人は集まらず、セールスをしても全くお客さんが取れない。

 

他の成功している起業家のブログはコンテンツも豊富で、セミナーには毎回何十人と集客し、年収何千万円も稼いでいる。

 

それに比べて自分ときたら…と考えると、モチベーションがどんどん下がっていき、諦めたくもなっちゃいますよね。

 

 

しかし、複業初期の段階では特に、他人と比べる必要は全くありません。

 

むしろ、他人と比べてはいけません。

 

例えば、大学受験などを想像してみて欲しいのですが、偏差値30しかない人が、東大を目指しているような偏差値70の人と比べて落ち込んでも、滑稽なだけですよね。

 

そもそも、そんな人いないと思います。

 

そのような初期で素人の人に大切なことは、昔に比べて今の自分がどれほど成長したかということです。

 

比べるべきものは、過去の自分なんです。

 

今までは毎日単語帳を開くのが日課になっていなかったけど、今では必ず毎日開いている。

 

先月は全く歯が立たなかった問題が、今月は途中までだけど解けるようになった。

 

それだけで充分成長しているのです。

 

 

複業初期の頃は特に、これまでの自分との戦いです。

 

会社が終わったら飲みに行っていたところを、寄り道せずに自宅に帰り、複業の準備や活動を行う。

 

気が向いた時にブログを書くくらいだったけど、ビジネスに関連したコンテンツをコンスタントに発信する。

 

そうやって、今までの自分と比べて、去年よりも今年、先月よりも今月、昨日よりも今日、成長している自分になれるように活動していきましょう(^^)

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

八田幸久

ワークライフミックス代表
■嫌い×不得意な仕事で鬱状態になり、県庁を退職。同じ思いをしている人たちを一人でも多く救いたいと思い、好き×得意で稼ぐ支援をスタート。
■「強みの分からない1000人」以上をサポートした経験と教員経験を活かしたティーチング×コーチングが「分かりやすく行動しやすい」と支持を得る。
■ミッションは、好き×得意で稼ぐ大人で溢れる社会、そんな大人を見て子どもが未来に夢と希望を描ける社会を創造すること。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ