今に感謝しましょう、は危険


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

引き寄せの本などには、現状を肯定しましょう、毎日の生活に感謝しましょう、幸せを感じましょうなどと書いてあるものもあると思います。

 

もちろん、現状をプラスに捉えたり、日々の生活に感謝することは大切です。

 

しかしそうやって、プラスの感情だけを感じようとして、自分の中にあるマイナスの感情を感じないようにすることは、実は問題点があるのです。

 

 

どういうことかと言うと、人が動きたくなる時、行動せずにはいられなくなる時というのは、マイナスの感情が引き金になることが多いからです。

 

例えば、「毎日幸せだな~」「自分は恵まれてるな~」と、現状に満足している人は、今を変えようとして新しい行動を起こすでしょうか?

 

もちろん、現状に100%満足しているのであれば、新しい行動は必要ないかもしれません。

 

しかし、現状に不満があるにも関わらず、自己啓発や引き寄せの本に書いてあることを実践しようとして、無理矢理「自分は今の生活で満足だ」と言い聞かせても、自分が本当に望む未来に繋がる行動は起こさないのです。

 

行動を起こさなければ、結果も変わらず、人生も変わりません。

 

 

自分の中にあるマイナスの感情、例えば、

 

「もうこんな生活は受け入れない!」

「毎日満員電車に揺られて出勤するのは絶対嫌だ!」

「上司の顔色を伺いながら仕事をするのはまっぴら御免だ!」

「こんな安月給の仕事は一刻も早く辞めたい!」

 

というような、現状を否定する、怒りなどのマイナスの感情が、あなたを新しい行動へと駆り立てるのです。

 

僕も県庁を辞めた時は、「もうこんな自分の嫌いな仕事をやり続けるのは受け入れない!」という感情が、退職の引き金になっています。

 

これが、「公務員なんだから、他の人よりも恵まれてるよね。自分は幸せだな~」なんて思ってたら、定年まで県庁にいたでしょう。

 

 

プラスの感情を持つことも大切ですが、それが行き過ぎて、自分の中にあるマイナスの感情に蓋をすることのないようにしてください。

 

マイナスの感情こそが、あなたを新しい行動へと駆り立てる原動力になります^^

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

八田幸久

ワークライフミックス代表
■嫌い×不得意な仕事で鬱状態になり、県庁を退職。同じ思いをしている人たちを一人でも多く救いたいと思い、好き×得意で稼ぐ支援をスタート。
■「強みの分からない1000人」以上をサポートした経験と教員経験を活かしたティーチング×コーチングが「分かりやすく行動しやすい」と支持を得る。
■ミッションは、好き×得意で稼ぐ大人で溢れる社会、そんな大人を見て子どもが未来に夢と希望を描ける社会を創造すること。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ