人生を変えるための3つの方法


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

今、会社勤めをされている方で、もっと自分の好きなことをやりたい、生き甲斐のある日々を送りたい、と思っている方は多いと思います。

 

僕も県庁職員時代は、そのように思っていました。

 

自分が嫌いで不得意な仕事を毎日繰り返しており、遣り甲斐ゼロ、やる気ゼロ、将来への希望ゼロという、終わっている状態でした。

 

自分の人生はこんなもんじゃない、何とかして人生を変えたい…そんなことばかり思っていました。

 

そして、とうとう適応障害を発症し、その数か月後、県庁を辞めて、当時住んでいた名古屋から無職で東京に引っ越してきました。

 

 

人生を変えたいとは多くの人が思っていることだとは思いますが、実は、人生を変えるためには、以下の3つのことを実行すれば
いいと言われています。

 

1.住む場所を変える
2.付き合う人を変える
3.時間配分を変える

 

県庁時代の僕はまだ上記のことを知らなかったのですが、結果的に、この3つのことをほぼ同時に行っていました。

 

それぞれ、

 

1.退職翌日に、名古屋から東京へ単身引っ越し。

 

2.県庁の同期とつるんでいたが、起業家やその予備軍と話すようになる。

 

3.平日は残業で会社と家の往復だったが、交流会やセミナーに参加するようになり、ブログで情報発信をするようになった。

 

そして実際に、人生が変わっていきましたね。

 

と言うか、上記3つを変えれば、嫌でも人生は変わっていきます。

 

自分の人生を変えたいと思っている人は、上記3つの全てを変えろとは言いませんが、どれか1つでも変えることはできないか?と考えてみてください。

 

 

住む場所であれば、

 

・都心に引っ越す
・地方に引っ越す
・一人暮らしをする
・シェアハウスに引っ越す
・同棲する

 

などが考えられそうです。

 

 

付き合う人であれば、

 

・起業家と付き合う
・会社の同僚と付き合わない
・見込み客と会う
・ビジネスパートナーを見つける

 

などが考えられます。

 

 

時間配分であれば、

 

・テレビを見ない
・ゲームをしない
・飲み会に行かない
・通勤電車の中で読書をする
・残業をしない
・情報発信をする
・セミナーに参加する

 

などがありそうです。

 

 

去年と同じことをしていたら、今年は去年と同じ年になります。

昨日と同じことをしていたら、今日は昨日と同じ日になります。

 

そうなるのが嫌なのであれば、

 

・住む場所
・付き合う人
・時間配分

 

のうち、少なくとも一つは変えなければいけません。

 

あなたはどれを変えますか?

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

八田幸久

ワークライフミックス代表
■嫌い×不得意な仕事で鬱状態になり、県庁を退職。同じ思いをしている人たちを一人でも多く救いたいと思い、好き×得意で稼ぐ支援をスタート。
■「強みの分からない1000人」以上をサポートした経験と教員経験を活かしたティーチング×コーチングが「分かりやすく行動しやすい」と支持を得る。
■ミッションは、好き×得意で稼ぐ大人で溢れる社会、そんな大人を見て子どもが未来に夢と希望を描ける社会を創造すること。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ