集客と売上に最も効果のあるfacebook&twitter活用術


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

facebookやtwitterを使って集客したいのであれば、自分から投稿・発信することは必要不可欠です。

 

先生業を目指されている方も、SNSでの情報発信を頑張っている方も多いと思います。

 

集客を行ない、自分の商品を買ってもらうためには、そうやって情報発信をしていくことは大切です。

 

しかし実はもっと、集客・売上に効果のある方法があるのです。

 

それは、人から紹介してもらう、という方法です。

 

 

自分で自分の商品の紹介をするのももちろん大切ですが、商品を売っている当の本人が紹介をしていたら、どことなく売り込み臭がしますよね。

 

「自分の商品を買ってもらいたいだけなんじゃないの…?」

「自分で商品の紹介をするということは、そんなに売れてないんじゃ…?」

 

と思われかねません。

 

しかし、第三者の紹介であれば、話は別です。

 

「○○さんの商品を試してみましたが、とても良かったです!オススメします^^」

 

という紹介の声があれば、信頼度は格段にアップしますよね。

 

このことは、amazonのレビューと一緒です。

 

現代の情報社会では、紹介や口コミが最強です。

 

恐らくあなたも、amazonで商品を購入する時は、レビューをチェックすると思います。

 

良い紹介文が、売上に直結するんですね。

 

なので、人から紹介してもらう、というのが、集客にも売上にも最も効果のある方法なのです。

 

 

しかしここで、あなたはこう思うかもしれません。

 

「人からの紹介が最強なのは分かるけど、そもそも、自分を紹介してくれる人がいない…」と。

 

僕も昔はそうでした。

 

人脈ゼロからのスタートだったので、紹介してくれる人もゼロでした。

 

じゃあ、どうすれば人からの紹介をもらえるかというと、それは、自分から人を紹介する、ということです。

 

欲しければ、まず自分から相手に与える、ということですね。

 

例えばfacebookであれば、シェアのボタンがあります。

 

相手の商品や投稿をシェアすることにより、相手は喜んでくれますよね。

 

人間には、返報性の法則が存在します。

 

これは、自分が人から何かをしてもらったら、その人に何かを返したくなる、という法則です。

 

つまり、あなたがシェアすれば、相手もあなたの商品や投稿をシェアしてくれるようになるのです。

 

このことは何も、facebookのシェアボタンだけの話ではありません。

 

twitterのリツイートやリプライも一緒です。

 

相手の投稿をリツイートすれば、自分の投稿もリツイートされます。

 

相手の投稿にリプライすれば、自分の投稿にもリプライが付きます。

 

やることは地道ですが、僕もこのように自分から相手を紹介することにより、集客につなげてきました。

 

 

結局、ネットでも、やることはリアルと一緒です。

 

欲しければ、まず自分から相手に与える。

 

SNSでも、パソコンの向こうには生身の人間がいますからね^^

 


タグ:  

カテゴリ:集客 

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ