集客できるブログやメルマガを書き続ける方法


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先生業を目指されている方であれば、ブログやメルマガを書いている、もしくはこれから書こうと思っている方も多いと思います。

 

そして当然ですが、そのブログやメルマガから集客できれば嬉しいですよね。

 

そこで今回は、集客できるブログやメルマガを書き続ける方法についてお伝えします。

 

結論から言うと、最初から、集客することを意識してブログやメルマガを書こうとしてはいけない、ということです。

 

どういうことかと言うと、最初から集客を意識すると、手が動かなくなります。

 

「読者のためになる記事を書かなければならない…」

「動線を意識したサイトの作りにしなければならない…」

 

などと考え始めて、文章を書けなかったり、そもそもブログサイトやメルマガデザインを決められない、ということになってしまうのです。

 

ブログやメルマガは、投稿し続けて初めて効果を発揮します。

 

投稿を習慣化できなければ、まったく意味がないのです。

 

なので、最初のうちは、集客することを意識せずに、続けることだけを意識して取り組むのがオススメです。

 

集客することを考えない。

 

そうすれば、ブログやメルマガのデザインなどは早く決めることができそうだし、文章も書きやすくなるのではないでしょうか?

 

 

このことは、子どもの頃の勉強でも一緒です。

 

家庭学習の習慣がない子どもは、まず、家で勉強をするという習慣をつけさせることが重要です。

 

成績を上げることは、極論、二の次でも良いのです。

 

まずは、机に毎日向かうことを習慣にする。

 

毎日、問題集を開いて一題解くことを習慣にする。

 

最初から成績を上げることを目指して、有名な何冊もの問題集を買い込んでも、勉強を習慣化できなければ、全く意味がないのです。

 

 

また他にも、書くことを習慣化するためには、ネタをため込んでおく、ということも重要です。

 

書くネタがなければ当然ですが、文章を書くことはできません。

 

日頃読んでいるメルマガからネタを仕入れる、聞いたニュースからネタを仕入れる、友人との会話からネタを仕入れる、ということを毎日コツコツとやっていくことが必要です。

 

 

以上、集客できるブログやメルマガを書き続けるには、最初から集客することを考えてはいけない、ということをお伝えしました。

 

下手でも書き続けていけば、段々と上達していきます。

 

それから集客を意識し始めても、まったく遅くないですよ^^

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ