見込み客と信頼関係を築く5つの方法


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

今回は、見込み客の方と信頼関係を築く5つの方法についてお伝えしたいと思います。

 

これまでも何回もお伝えしていますが、先生業は、見込み客と信頼関係を構築することがとても重要です。

 

信頼関係さえあれば、あなたが商品の紹介をするだけで、「先生の商品であれば買います!」と言われて売れることも決して難しくありません。

 

では早速、信頼関係を築く5つの方法について見ていきましょう。

 

 

 

・先に与える

 

これはビジネスに限らず、世の中の法則です。

 

「与える者は与えられる」「情けは人の為ならず」という言葉もあるように、人に与えることが人生で成功を収める鍵です。

 

自分からは与えずに、商品を買ってくださいといくら言っても、売れないのは目に見えてますよね。

 

また、返報性の法則によって、人から何かをもらったら、お返しをしたくなるのが人間です。

 

あなたが無償で見込み客に与えていれば、見込み客は、あなたの商品を買ってもいいかな…と思う可能性が高まります。

 

 

・自己開示

 

例えば顔写真や本名を開示していない人に対して、信用しろと言う方が無理がありますよね。

 

会社に複業がバレるとマズいという場合以外は、顔や本名を開示しましょう。

 

また、ここにも返報性の法則が働くのですが、こちらが自己開示をすれば、見込み客も自己開示しようと思うものです。

 

そうやって、徐々に信頼関係が構築されていきます。

 

 

・共感(見込み客のことを知る)

 

人間は、自分のことを知ってもらいたい、共感してもらいたい生き物です。

 

見込み客のことを知り、共感を示すことにより、見込み客はあなたのことを信頼するようになります。

 

「こんな悩みや痛みがありますよね」「こんな願望や快楽を得たいですよね」と、見込み客の想いに共感したメッセージを発信することです。

 

 

・一貫性がある

 

昨日はブログが最重要だと言っていたかと思えば、今日はメルマガが最重要だと言っていては、信頼を失ってしまいます。

 

自分の主張に一貫性があるということは、良い人間関係を築く基本です。

 

自分の価値観・優先順位・言動に、一貫性を持たせるようにしましょう。

 

 

・結果を出させる

 

どんなにマインドが素晴らしくても、スキルが伴っていなければ、強い信頼関係を築くことは不可能です。

 

コーチングやカウンセリングを行うことにより、お客さんに結果を出させること。

 

そんな中でもベストなのは、無料の情報提供によって結果を出させることです。

 

例えば、ブログを読んだりメルマガを読んだりした見込み客が結果を出すことができたら、その先生を強く信頼するようになるでしょう。

 

 

時々、「無料だから、ここまでしかノウハウを出さない」というスタンスの先生業の方がいますが、それは違うと僕は思います。

 

なぜなら、無料の情報が提供される場というのは、見込み客と先生業との最初の接点の場だからです。

 

そのような初対面の場で、先生業がノウハウを出し惜しみしていたら、見込み客は、

「ああ、これくらいのノウハウか。大したことないな。」

と思って、あなたの本命の商品にも興味を持ってくれないでしょう。

 

そうではなく、ノウハウをどんどん提供することにより、

「無料でもこんなに出してくれるのか!この先生は、もっと凄いノウハウを沢山持っているに違いない」

と、あなたの本命の商品にも興味を持ってくれるようになります。

 

 

 

以上、見込み客の方と信頼関係を築く5つの方法についてお伝えさせて頂きました。

 

ぜひ、一つでも多くのことを実践し、見込み客の方と強い信頼関係を築いていきましょう(^^)

 


タグ:

カテゴリ:マーケティング 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

八田幸久

ワークライフミックス代表
■嫌い×不得意な仕事で鬱状態になり、県庁を退職。同じ思いをしている人たちを一人でも多く救いたいと思い、好き×得意で稼ぐ支援をスタート。
■「強みの分からない1000人」以上をサポートした経験と教員経験を活かしたティーチング×コーチングが「分かりやすく行動しやすい」と支持を得る。
■ミッションは、好き×得意で稼ぐ大人で溢れる社会、そんな大人を見て子どもが未来に夢と希望を描ける社会を創造すること。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ