複業希望者のための交流会参加の注意点


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

複業をしたいと考えている人の中には、交流会に参加してお客さんを見つけよう…と考えている人もいると思います。

 

しかし、手当たり次第に色んな交流会に参加しても、ビジネスに結びつけることは難しいでしょう。

 

そこで今回は、参加する交流会の選び方についてお伝えしたいと思います。

 

 

まず始めに考えて欲しいのは、あなたが交流会に行く目的です。

 

なぜ交流会に行くのか?ということですね。

 

それによって、行くべき交流会も変わってきます。

 

例えば、ビジネスパートナーを求めているのに、婚活パーティー行っても効果が薄い訳です。

 

見込み客の方と出会いたいのであれば、見込み客が行きそうな交流会に行くことです。

 

ビジネスパートナーを見つけたいのであれば、その人が行きそうな交流会に行くことです。

 

あなたが出会いたいターゲットとなる人を決めて、その人の行動をイメージすることにより、あなたが行くべき交流会が分かってきます。

 

さて、僕もこれまでに色々な交流会に参加してきましたので、これまでの経験も踏まえて、交流会ごとの特徴についてお伝えしたいと思います。

 

 

・異業種交流会、名刺交換会

 

「異業種交流会」で検索すると、色々な交流会主催会社がヒットします。

飲食がついている会もありますが、ほとんどの会はお茶が置いてある程度です。

参加費は3,000円程度で、スーツの人が多いです。

みんな自社の営業で来ているので、みんなガツガツしてます。

営業力がある人であれば、どんどん名刺交換してどんどんアポを取っていくのでしょうが、営業が苦手な僕はできませんでした。。

 

・趣味の集まり、交流会

 

○○ゲームが好きな人向け、○○職向けなど、何かしら共通項のある人が集まる会です。

共通した趣味や職種の人が集まるので、話も弾み、仲良くなりやすいです。

ただ、その場で営業をしたり、後日営業の話をすると嫌われるので、その点は注意が必要です。

自分の商品のセールスをするのであれば、仲良くなって、信頼関係を築いた後にしましょう。

 

・セミナー、講演会

 

僕が一番オススメするのは、この手のものです。

あなたが知り合いたい人が行きそうなセミナー・講演会・イベントに行くという方法です。

そのセミナー・講演の内容に興味のある人が集まっているので、仲良くもなりやすいです。

各種ポータルサイト(peatixなど)やfacebookでも多くのものが企画されているので、ぜひ一度検索してみられることをオススメします。

 

 

ネットでも集客することは可能ですが、ネット集客は、成果が出るまでにどうしても時間が掛かってしまいます。

 

ぜひ、リアルでの集客を取り入れて、見込み客の方とつながっていきましょう^^

 


タグ: 

カテゴリ:マーケティング 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ