複業初心者が最初に取り組むべき集客ツールは?


ロジック苦手な教室ビジネス起業家が、成約から逆算して顧客獲得するセミナー・説明会戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

個人が使える集客ツールって、本当に沢山ありますよね。

 

各種SNSに始まり、ホームページやメルマガに加えて、各種のスキルシェアサービス。

 

あなたも、「どのツールから使ったらいいの…?」と困っているかもしれません。

 

そこで今回は、特に複業初心者の方向けに、どの集客ツールから使えば良いのか?についてお伝えしたいと思います。

 

 

結論からズバリお伝えすると、最初に取りかかった方が良いツールは、SNSです。

 

その理由としては、やはり、取り組むハードルが低いということがありますね。

 

無料で使えて、初期設定も難しくありません。

 

初心者でも簡単にアカウントを開設できて、その日のうちに投稿することができます。

 

また、SNSは基本的に、その人の想いを発信する場です。

 

その点も、先生業で複業・起業するのであればメリットです。

 

なぜなら先生業は、お客さんと良い関係性を構築することが、顧客獲得できるかの重要な要因になってくるからです。

 

そこで、SNSで自分の商品に対する想いを発信することにより、それに共感してくれた人が、あなたのファンになってくれるんですね。

 

このようなことは、ホームページやスキルシェアサービスでは簡単にはできません。

 

 

さてここまで、初心者が集客する際にはSNSがいいよとお伝えしてきましたが、恐らく次は、「じゃあ、SNSの中では何が一番いいの?」という疑問が湧いてくると思います。

 

SNSと一言で言っても、facebook、twitter、インスタ、youtube、tiktokなど色々ありますよね。

 

しかしこれについては、残念ですが、何が一番良い、とは一概には言えません。

 

なぜなら、あなたのターゲット層やあなたの向き不向きによって変わってくるからです。

 

例えば、40代の人があなたのターゲット層の場合、tiktokで発信していても、まあ集客できませんよね。

 

tiktokは中高生が集まるところで、40代が集まるSNSではないからです。

 

また、普段写真を一切撮らない、という人の場合、インスタは不向きでしょう。

 

何を写真に撮ったらいいか分からず、構図にも興味が湧かず、ストレスが溜まると思います。

 

なので、自分のターゲット層がいるところで、かつ、あなたに向いている、ストレスがかからないSNSを選ぶ必要があります。

 

個人的には、インスタはそれなりにバエる写真が必要だし、youtubeは動画を撮る必要があるので、facebookかtwitterが始めやすいのでは、と感じています。

 

 

さて、SNSに関することで若干長くなったので、SNS以外の集客ツールに関しては、また別の記事にてお伝えしたいと思います。

 


タグ:  

カテゴリ:集客 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ