無料メルマガ→低額セミナー→高額講座 の理由


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先生業などの一人型ビジネスで複業・起業しようと考えられている方であれば、各種のビジネス系のメルマガに登録している方も多いと思います。

 

で、そこでの流れって、結構共通してると思います。

 

恐らく、

 

無料でメルマガ登録

有料(低額)セミナーの案内

有料(高額)講座orコンサルの案内

 

という流れだと思います。

 

でも、「何でどれもこの流れなの?」と疑問を感じている人もいると思いますので、今回は、このような流れになっている理由についてお伝えします。

 

結論から言うと、上記のような流れにすることによって、有料(高額)の講座orコンサルの成約率が高まるからです。

 

具体的に一つずつ説明していきますね。

 

 

・無料でメルマガ登録 の理由

 

現代の情報社会では、ネットを使えば、無料で良い情報に誰でもアクセスすることができます。

 

つまり、人はそれだけ、情報を得るだけであればお金を払おうとはしない、ということです。

 

なのでまずは、無料で情報を提供する必要があります。

 

ここでも人は、価値を感じないものに対しては例え無料であっても登録しないので、有料級の特典をつけるなどの工夫が必要です。

 

 

・有料(低額)セミナーの案内 の理由

 

人はいきなり、高いお金を払うことに抵抗を感じます。

 

これまで無料で情報を得てきてて、最初のお金を払うところに大きなハードルがあるんですね。

 

なので、最初にお金を払ってもらうためには、払いやすい価格にする必要があります。

 

そこで、3000円程度のセミナーや勉強会、お試しコンサルなどを案内します。

 

「3000円程度であれば、そこまで高くないからとりあえず参加してみようかな…」と思ってもらいやすくなります。

 

 

・有料(高額)講座orコンサル の理由

 

一人型ビジネスであれば、商品を高単価にする必要があります。

 

なぜなら、低単価にしてしまうと、それだけお客さんの数が必要になります。

 

大企業であれば大勢のお客さんに対応できますが、一人型ビジネスの場合、稼働できるのは基本的にあなた一人です。

 

一人で大勢のサポートはできませんよね。

 

 

以上が、「無料メルマガ→低額セミナー→高額講座」という流れになっている理由です。

 

ちなみにこの手法は、ツーステップ・マーケティングとも言われます。

 

一人型ビジネスだけではなく、大企業も取り入れている王道のマーケティング手法です。

 

ぜひあなたも、上記の流れを自身のマーケティング戦略に取り入れてみてくださいね^^

 


セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ