メルマガ読者数・facebook友達数が減ることを恐れない


好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

メルマガやfacebookで情報発信をし始めると、読者の数や友達の数が気になりますよね。

 

やはり誰でも、メルマガ読者数は多い方が嬉しいし、facebookの友達も多い方がいいと思うでしょう。

 

しかしそれゆえ、万人受けするような、当たり障りのない投稿ばかりしていても、誰にも刺さらない内容となってしまいます。

 

 

これまでもお伝えしてきていることですが、八方美人は誰からも好かれません。

 

誰からも嫌われないようにしよう…とすると、誰からも嫌われない代わりに、誰からも好かれなくなるのです。

 

もしあなたが、そのような人間になりたいのであれば構いませんが、あなたのファンを作りたいのであれば、情報発信では、嫌われることを覚悟で、あなたの正直な想いを伝える必要があります。

 

 

もちろん、そのような投稿をすることによって、あなたから離れていく人もいるでしょう。

 

でも、そういう人のことは気にしなくていいんです。

 

ただ単に、あなたのお客さんではなかっただけですから。

 

メルマガ読者が減るのを恐れないこと、facebookの友達数が減るのを恐れないことです。

 

僕も現在はfacebookの友達数が1000名を超えていますが、最近は、「さて、何人減ったかな~」という軽い気持ちで見ています。

 

先生業は、先生というポジションを取ることが大事なので、去る者を追っていてはダメですよね。

 

 

仮にfacebookであなたの投稿に否定的なコメントがついても、落ち込む必要は全くありません。

 

あなたに反対する人がいるということは、あなたに賛成する人も必ずいるからです。

 

ぜひ、読者数・友達数が減ることを恐れることなく、あなたの正直な想いを素直に発信してみてください(^^)

 


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

ページの先頭へ