ターゲット設定ブラッシュアップ法!1日、1週間をイメージする


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

複業に限らず、ビジネスをするのであれば、ターゲット設定はとても重要です。

 

ターゲット設定とは、あなたのお客さんを具体的に決める、ということですね。

 

ターゲット設定の方法としては、知り合いをイメージする、過去の自分をイメージする、調査などでイメージする、などがあります。

 

そうやって、自分のお客さんとなるターゲットを設定するのですが、今回は、ターゲット設定のブラッシュアップ法についてお伝えします。

 

 

ブラッシュアップ法と言っても多々あるのですが、その中でも有効な方法の一つに、「ターゲットの1日、1週間の行動をイメージする」というものがあります。

 

そもそも、ターゲット設定をする理由は、あなたのお客さんになるであろう人の痛みと快楽を理解するためです。

 

そのためには、ターゲットの1日、1週間の行動をイメージすることが、大きなヒントになるんですね。

 

例えば、通勤電車の中でどんなサイトをスマホで見ているのか?

 

そのサイトを知るすることによって、ターゲットが抱いている痛み、欲しい快楽をイメージすることができます。

 

他にも、終業後は、自宅に直帰しているのか?それとも、どこかに寄って帰宅しているのか?

 

帰宅してからは、何をやっているのか?

 

どんな本を読んでいるのか?

 

どんなサイトをパソコンで見ているのか?

 

それらをイメージすることによって、痛みと快楽が分かる以外にも、どんなサイトに露出すれば良いのか?も分かります。

 

例えば、ターゲットがfacebookを毎日見ているのであれば、あなたもfacebookに投稿すれば良いのです。

 

ターゲットが終業後に勉強会に参加しているのであれば、あなたもその勉強会に参加すれば良いのです。

 

僕も、自分のターゲットが毎日使っているであろうfacebookで定期的に発信したり、行くであろうイベントなどに実際に足を運んだりしてきました。

 

 

ターゲット設定ブラッシュアップ法のコツは、一言で言うと、ターゲットになりきることです。

 

自分がターゲットだとして、1日をどう過ごしているのか?1週間をどう過ごしているのか?その時、その瞬間、何を感じているのか?を詳細にイメージするんです。

 

ターゲットになりきることができれば、抱いている痛みや欲しい快楽は分かります。

 

そうすれば、どんな商品がニーズがあるのか?どんな商品であれば売れるのか?は簡単に分かります。

 

ぜひ、ターゲットの1日、1週間をイメージしてみる、ということを試してみてください^^

 


タグ:  

カテゴリ:集客 

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ