目標達成できる複業セミナーの選び方


強みの分からない先生ビジネス複業・起業家が、好き×得意を活かして自身を商品化&高額化する戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

これから複業や起業をして稼ぎたいと思っている方の中には、大きな目標を立てている人もいると思います。

 

1年後に年収1,000万円を目指す、という目標を掲げている人もいるかもしれません。

 

もちろん、大きな目標を立てるのは素晴らしいことです。

 

しかし、現実問題として、自分が心の奥底で「頑張ってもこれは無理そうだな…」と思っていれば、その目標は達成されないのです。

 

 

例えば、偏差値30の高校生が、1年後に受験する東大の入試で合格することは、一般的に考えてもかなり難しいでしょう。

 

なので、偏差値30の人が立てる目標としては、ふさわしくない訳です。

 

目標を設定する際には、頑張れば何とか達成できそう、というレベルの目標を設定することが大切です。

 

達成可能性が50%程度だと感じる目標が一番、達成する確率が高いと言われています。

 

このことを複業・起業に当てはめると、自力で全く稼いだ経験のない会社員が1年後に年収1,000万円を目指す、というのは、目標設定としては一般的に不適切です。

 

今、会社員としても1,000万円の半分しか稼いでいないのに、1年後に自力で1,000万円稼ぐなんて、想像できませんよね。

 

残念なことに、想像できないことは、実現もしないのです。

 

目標を達成するためには、自分が想像できることが大切です。

 

そのような点からも、僕が開催する複業セミナーでは、「月10万円を稼ぐ」ということを一つの目標として掲げているのです。

 

年に1,000万円は無理でも、月に10万円であれば、何とかいけそうな気がしませんか?

 

実際、セミナーにお越し頂いた方に聞いてみると、「月10万円という数字が現実的な感じがした」という声を頂くことが多いです。

 

 

僕も、子ども頃の受験勉強でも、大人になってからのビジネスでも、同じように目標設定をしてゴールを一つひとつ達成してきました。

 

受験勉強の時も、自分が無理と感じる目標は設定したことがありません。

 

頑張れば、この点数、この偏差値、この大学のレベルには到達できそうだ…というレベルを目標に選んできました。

 

ビジネスでも、まずは無料でセッションを実施することを目標にし、次に、数千円でセミナーを開催することを目標にし、その次に、数万円のコンサル契約を成約することを目標にしてきました。

 

自分が想像できないことは、決して実現しません。

 

想像できる、頑張れば達成できそうな目標を設定して、その目標を達成できそうな手段を選んでみてくださいね^^

 


タグ: 

カテゴリ:複業・起業 

この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・モヤモヤしていた最初の一歩に自信がつきました。まずは無料で、好きな得意なことで、お客さんに紹介する形で私のやりたい分野を知ってもらおうと思いました。(Y.M.様 女性)

 

・身近なエピソードなどがもりこまれてやさしい内容でした。楽しかったです。ありがとうございました。(S.H.様 女性)

 

・ターゲットの絞り込み方法を具体的に教えていただいた点が面白かったです。自身のビジネスモデルを考える際の参考にさせていただきます。(Y.S.様 女性)

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ