答えはクライアントの中にある

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

コーチやカウンセラーの役割は、人に教えることではありません。

 

もちろん、コーチやカウンセラーが、クライアントに対してフィードバックを行ったり、自分の経験を自己開示することはありますが、学校の先生みたいに、一方的に物事を教えるということは行いません。

 

教えることはティーチングであって、コーチングやカウンセリングはそれとは別のものです。

 

では、コーチやカウンセラーはどのような態度でクライアントに接すれば良いのでしょう?

>> 続きを読む


行動を忘れる人を行動させるには?

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

言ったのに行動しない、やると言ったのにやっていない…

 

人と接していると、こんなことってよくありますよね。

 

そんな時に、その人に対してどのような声掛けをしたら効果的かということについてお伝えしたいと思います。

>> 続きを読む


タグ: 

カテゴリ:コーチング 

「わかる」と「できる」

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

 

「わかる」「できる」は違います。

 

 

わかっていてもできない。

本を読んで知識を得たはいいものの、実行できていない。このような状況です。

 

>> 続きを読む


ティーチングからコーチングへ

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

 

昨今、学校の現場にもコーチング的手法を取り入れるべきだという意見を聞くようになってきています。

 

日本の教育は長年、ティーチングを主流としてきました。

 

もちろん、知識のない人に対して教えるには、ティーチングは効果的です。

 

しかし、ティーチングも万能ではありません。

 

>> 続きを読む


ページの先頭へ