交流会などでの自己紹介の仕方

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

今回は、交流会などで名刺交換をする際の自己紹介の仕方についてお伝えしたいと思います。

 

あなたは、名刺を交換した際に、

 

「コーチングをやってます○○です」

「△△のコンサルティングをやってます」

 

のように自己紹介をしていないでしょうか?

>> 続きを読む


複業で月10万円稼ぐのは無理!?

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

今回は、無意識に関する内容をお伝えしたいと思います。

 

突然ですが、あなたは、複業で月に10万円稼ぐことは余裕と思っていますでしょうか?

 

それとも、自分には到底無理…と思っていますでしょうか?

>> 続きを読む


タグ: 

カテゴリ:マインドセット 

先生業の目的は、クライアントに自立してもらうこと

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

良い先生業とは、どのような人物でしょうか?

 

クライアントの問題ならどんなことでも解決してしまう人?

契約が終了しても、クライアントからビジネスのことで相談される人?

 

いずれも違います。

>> 続きを読む


お客さんの声で疑似体験してもらう

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

僕たち先生業は、基本、目に見えない商品を扱っています。

 

ここに、先生業のセールスの難しさがあります。

 

世の中の商品の多くは、見込み客の方にお試しをしてもらうことにより、買ってもらえる可能性が高くなります。

>> 続きを読む


タグ:

カテゴリ:教室ビジネス・先生業 

YESと言ってから帰宅してもらう

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

個別相談の希望を取る時や、セッションの契約を取る時などに、気を付けて欲しいことが一点あります。

 

それは、やるかやらないかを決めないまま見込み客の方を帰すのではなく、仮でも結構なので、「やる」と言ってもらってから帰ってもらう、ということです。

>> 続きを読む


タグ:  

カテゴリ:セールス 

良いアイデアが見つかる3つの場面とは

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

先日、家を出て仕事のために駅に向かったところ、乗る予定だった電車が、停電の影響で運転見合わせをしていました。

 

時間にも余裕があってそこまで遠くもなかったため、タクシーは使わず、歩いて目的地まで行きました。

>> 続きを読む


タグ:

カテゴリ:マインドセット 

腕が上がっても行動量を下げない

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

今回は、腕が上がった後でも行動し続けることの大切さについてお伝えしたいと思います。

 

例えば今あなたがセミナーを開催していて、そこから参加者の30%の方が個別相談を希望してくれているとしましょう。

 

仮にセミナーの参加者が10人であれば、そこから3人が個別相談を申し込んでくれるということです。

>> 続きを読む


タグ:  

カテゴリ:マインドセット 

心から応援したい人をターゲットに設定する

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

マーケティングは言い換えると「誰に、何を、どう売るのか」を考えることですが、その中でも特に「誰に」の部分が大事です。

 

俗に言うターゲット設定ですね。

 

そこで今回は、このターゲット設定について大事なことをお伝えしたいと思います。

>> 続きを読む


聞く気のない参加者がいた場合の対処法

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

セミナーや勉強会を開催していると、参加者の中には、あまり聞く気が感じられない方がいることがあります。

 

このような場面に遭遇した時、「自分の話が面白くない、役に立たないと思われているのだろうか…?」「自分が気に食わないのだろうか…?」と不安になるかもしれませんが、そのような不安は不要です。

>> 続きを読む


小さなYESを積み重ねて契約を結ぶ

好き×得意を活かして先生業で稼ぐ複業・起業戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

セールスの場面では、小さな確認・小さなYESを積み重ねていくことが大事だと言われています。

 

確認を取らずに一方的に見込み客の方に話をしても、最後の最後で、大きなNOを突き付けられることがあるからです。

 

僕も先日、身をもって似たような体験をしたのでシェアしたいと思います。

>> 続きを読む


タグ: 

カテゴリ:セールス 

よく読まれている記事
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ページの先頭へ