答えはクライアントの中にある

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

コーチやカウンセラーの役割は、人に教えることではありません。

 

もちろん、コーチやカウンセラーが、クライアントに対してフィードバックを行ったり、自分の経験を自己開示することはありますが、学校の先生みたいに、一方的に物事を教えるということは行いません。

 

教えることはティーチングであって、コーチングやカウンセリングはそれとは別のものです。

 

では、コーチやカウンセラーはどのような態度でクライアントに接すれば良いのでしょう?

>> 続きを読む


ティーチングからコーチングへ

コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

 

昨今、学校の現場にもコーチング的手法を取り入れるべきだという意見を聞くようになってきています。

 

日本の教育は長年、ティーチングを主流としてきました。

 

もちろん、知識のない人に対して教えるには、ティーチングは効果的です。

 

しかし、ティーチングも万能ではありません。

 

>> 続きを読む


八田幸久

ワークライフミックス代表
■好き×得意をベースとした、コーチ、カウンセラー、講師のためのクライアント獲得を専門としている。
 先生業での複業における「強みの発見」と「ポジショニング戦略」を最も得意とする。
■「強みの無い1000人」以上をサポートした経験から、強みの分からない方に対して”具体的で分かりやすい”説明が可能。
■実績ゼロ、見込み客ゼロ、セールス経験ゼロからコーチで独立して、90日で新規顧客を獲得。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ