先生業のための効果的なプロフィールの作り方


コーチング、カウンセラー複業・起業差別化戦略ばかり研究している八田です!(^^)!

 

 

これまでの投稿で、肩書の作り方、キャッチコピーの作り方をお伝えしてきましたが、今回は、プロフィールの作り方をご紹介したいと思います。

 

肩書やキャッチコピーで相手の興味を引き、プロフィールで共感と信頼を得る、みたいなイメージです。

 

しかし、効果的な自己紹介を先生業の方が全員できているかというと、残念ながらそうではありません。

 

 

よく聞く、よく見る自己紹介は、

 

「○○年に○○大学を卒業し、○○会社に入社。
そこでは○○という業務をこなし、○○に異動。
その後独立し、○○というサービスを提供しています。」

 

というような、時系列に沿って自分の経歴を淡々と述べるもの。

 

このような自己紹介をされても、聞いている方は途中から飽きてしまうでしょう。

 

 

 

他には、

 

「○○会社では営業トップの成績を収め、○○賞を受賞。
その後転職し、そこでは○〇億円のプロジェクトリーダーを任され、最年少にて部長に昇格。
その後独立し、○○という本を執筆。累計○○冊を売り上げる。」

 

というような、自分の自慢で終始してしまうもの。

 

自分の凄さをアピールすることは大切ですが、それだけでは、共感を得ることはできません。

 

 

 

冒頭でも言ったように、自己紹介で得たいものは、共感と信頼です。

 

そのためにはどうすれば良いかと言うと、自分の経歴を、山・谷を織り交ぜながらストーリーで語るということです。

 

 

 

例えば、このような感じです。

 

「大学院中退から数ヶ月の独学で公務員試験に合格し、県庁職員に。

しかし、自分の好きなことを仕事にしていないストレスから適応障害を発症し、3年で退職。

 

その後、高校教師に転職し、日々数学を通して生徒と関わる。
コーチングの手法を取り入れたサポートを行い、文系で赤点の生徒を平均点以上に導くことも。

 

しかし、学校の中から教育に携わることに限界を感じ、講師として独立。
最初は全くお客さんがとれなかったが、「独自ポジション」に着目した顧客獲得の法則を実践し、セールス経験ゼロながら90日で顧客獲得に成功する。

 

自ら成果の出た顧客獲得法を体系化し、先生業に特化した複業起業・ポジショニングを学ぶコーチングを開始。
教師として身につけたティーチングと、自らの実践経験を融合したコーチングが「分かりやすく行動しやすい」との支持を得る。」

 

上記は僕の例ですが、谷→山→谷→山と、出来事を意図的に配置しています。

 

人生の谷の部分で共感をもらい、山の部分で信頼を得る、というイメージです。

 

 

 

人はストーリーで聞くと忘れにくいし、かつ、引き込まれます。

 

ぜひあなたも、自己棚卸しの結果から、自分のこれまでの山・谷を洗い出し、プロフィールに組み入れてみてください(^^)


この記事に関連する記事一覧

セミナーの感想

・今まで低単価でも売れなかったものが顧客の対象を変えただけで高単価で売れるようになった事例を聞けたのはメリットになった。
自分以外の参加者の方とワーク・シェア出来たのはよかった。(北村英朗様)

 

・重要なポイントを分かりやすく説明してくださって良かったです。
チェックシートで具体的に出来たことも良かったです。(藤滝光貴様)

 

・今まで漠然としていたブランディング・ポジショニングについてや、見込み客の設定について、理解ができました。(A.K.様 女性)

 

・集客について復習が出来ました。ビジネスはブログと同じだと感じました。
収入の柱を増やして集客出来るようにしたいと思いました。(S.M.様 男性)

 

・楽しく過ごすことができました。
八田さんのお人柄が人をひきつけることが分かりました。
ご自身の体験についてももっと知りたいと思います。(T.I.様 男性)

 

・先生の経歴、想いが十分に伝わりました。
個人でマーケティングすることの解説も分かりやすかったです。(匿名希望 女性)

 

・とても親近感のあるご自身の体験ベースの講座であった。(T.I.様 男性)

八田幸久

ワークライフミックス代表
■好き×得意をベースとした、コーチ、カウンセラー、講師のためのクライアント獲得を専門としている。
 先生業での複業における「強みの発見」と「ポジショニング戦略」を最も得意とする。
■「強みの無い1000人」以上をサポートした経験から、強みの分からない方に対して”具体的で分かりやすい”説明が可能。
■実績ゼロ、見込み客ゼロ、セールス経験ゼロからコーチで独立して、90日で新規顧客を獲得。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ